自己改造セミナー<後半>

自己改造セミナーとは、IMPACTの独自メソッドである交流分析の手法を学び、

自分自身を知り、相手と自分との違いを知り新たな自分に出会うためのセミナーです。

前半・後半に分かれており、今回は後半の様子をお伝えします

%e8%87%aa%e5%b7%b1%e6%94%b9%e9%80%a0%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bcまずは前回の復習テストから始まりました。

皆さん最初は、頭を悩ませていますが、なんとかコツをつかんできた様子です!

テスト後は新しいコンテンツを学びます。

生まれ持った性質の分析と、その時の状態の分析です。

生まれ持った性質は、一生変わることはない性質です。参加者の方々でも、別々の性質を持っているので、それはセミナー中でも一目瞭然です!

実際のシーンですが、前回のセミナーで、新人がミスを犯し、落ち込んでいる所でのそれぞれのタイプが起こした対応が、まさにはっきりと分かれました!笑

次は、その時の自分の状態を知るための分析です。

皆さんは「自律神経」をご存知でしょうか?

自律神経は、自分自身の意志ではコントロールできない神経です。

無意識時の呼吸、内臓の動き、血流のコントロール、対応調整、ホルモン分泌などなど、、、

生きてゆく上で欠かせない機能を持っています。

自律神経の状態が悪化すると、イライラしやすくなったり、逆に気持ちのスイッチがオンに入らなかったり、身体がだるいと感じたりするようになります。

参加者も実際にテストを受け、自分自身の状態に納得していました。

ここからは、交流分析面談の講師になる方もいます!

是非、技術を習得してほしいと思います!

 

<交流分析の感想>

・今までどうしても許せない相手がいたが、自分と相手の根本的な違いを知ることで、その人を許すことができた。交流分析で、変えられないと思っていた「過去」までも変えることができた。

 

ABOUTこの記事をかいた人

saito kazunari

(株)WELLNESTスタッフ(セミナー運営兼、web担当)。芝山代表の元で働きたいという想いで、地元宮城から三重県へ新卒入社した2年目の23歳。web記事に没頭すると、自分の世界に入り過ぎてしまう事もしばしば、、、野球と映画と歴史が好き。