CATEGORY 住環境

住環境に関する記事

株式会社ウェッジ 様 にご来場いただきました

株式会社ウェッジより、山本社長、外山営業部長、ディレクターの松岡様に、WELLNEST HOMEの長久手モデルハウスにお越しいただきました 新幹線などで、雑誌「Wedge」や「ひととき」を手に取ったことがある方も多いので…

2017年第3回夢セミナー

夢セミナー開催 9月4〜6日、WELLNEST HOME 長久手オフィスにて今年3回目の二泊三日の夢セミナー合宿を開催しました。弊社の設立当初から行なっている、芝山の教育理念の最も根幹にあるセミナーです。今回は今年初の男…

芝山がドイツ視察へ行きました

ドイツ視察 代表の芝山が、ドイツの住まい事情のための視察へ訪れました。 なぜドイツなのか? ドイツは、環境先進国と言われる国の一つで、住宅も多くのエネルギーを必要としない、日本よりも性能の高い住宅が一般的です。 そのよう…

夏の快眠のポイントは

夏の睡眠に快適な環境を作るポイント 夏の夜には、寝苦しくて寝られない、という経験が誰しもあると思います。暑いのは当然ですが、どんな温湿度が体は不快さを感じずにいられるかわかりますか? 不快指数を元に、不快な温湿度、そうで…

子どものアレルギー・アトピーが住環境で改善した話

様々な疾患が住環境の違いで改善している 昔はこんなにアレルギーの子は多くなかったのに、、、と思っている親御さんも多いのではないでしょうか?実際に日本ではアレルギーやアトピーなどの疾患を持つ子どもは増加傾向にあります。 あ…

夏の冷房病・クーラー病に注意!

冷房が自律神経の乱れに 「冷房病」や「クーラー病」という言葉を聞いたことがある方もいるかもしれませんが、これは正式な病名ではありません。 夏場にクーラーの効いた涼しい室内と、猛暑の外の温度変化に体がついて行かず、本来体に…

住まいの温熱環境改善で、高血圧の緩和

日本の住まいの安全性について 普段当たり前のように生活している住宅が、実は安全とは言い切れません。 交通事故の死者数は1995年の約1万5000人から減少を続け、2012年には約6000人まで下がりました。 しかし、家庭…

室内環境で、仕事も勉強も効率化できる

室内環境を快適にすれば、仕事も、子供の勉強もはかどる 会社の事務員も、学校の勉強も、オフィス、教室などの室内で行われます。 暑すぎたり、寒すぎたりしたら集中力も持続しないことは想像に難くないでしょう。 室内環境への投資は…